中・東欧へのゲートウェイとしてのドイツ

第1回:ドイツと中・東欧諸国の経済の概観

Google
Web  bmk




 中・東欧の経済全体についての概観、特に欧州連合の立場から見た経済圏の東方拡大(Ost-Erweiterung)の対象としての中・東欧諸国の経済の現状 をまず概観しておこう。

 今回はとりあえずドイツとその東に位置する各国の地理の総復習である。そもそも、私たちは中・東欧諸国についてどれだけ知っているだろう。「知っている」と いう意味は、数字やデータだけではなく、その数字をこの地域の空間や生活と結び付けて理解・把握していると言う意味である。早速本題に入ろう。



 なお、 ヨーロッパの地名については、歴史的に支配者や居住していた民族に大きな変化があり、複数の言語での名前を持つ土地が多い。本稿では煩雑さを避けるため、基本的には日本の地図で使用されている地名を使用し、日本では知られていない地名については基本的にドイツ語名を記載するとともに場合によっては現地の言葉も併記する。


広告/スポンサー
目次へ】 【1/6】 【次ページへ

Copyright © forum bmk All rights reserved